審美歯科 Cosmetic dentistry

審美歯科 高槻の歯医者

審美歯科とは、むし歯等の治療ではなく、歯の「美しさ」に焦点を当てた歯科医療のことです。歯を白くするのはもちろん、美しい歯並びや、きれいでバランスのとれた歯肉など、歯を始めとした口腔内の環境改善の方法を、美の観点から総合的に考えます。審美歯科の目的は、患者様に、自分に自信が持てる健康的で美しい笑顔をもたらすことです。
審美歯科で行う具体的な治療内容としては、ホワイトニング・オールセラミック・ジルコニア・ラミネートベニアなどがあります。

気になる歯の着色にはホワイトニング 高槻の歯医者

気になる歯の着色にはホワイトニング

歯は、タバコやコーヒー、ワイン、お茶などにより、色が着いてしまうことがあります。歯が着色した場合、定期的にきれいにしておかないと、色素が沈着し、落ちにくくなってしまいます。

着色してしまった歯の、本来の色を取り戻すのがホワイトニングです。ホワイトニングには、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、自宅でできる「ホームホワイトニング」があります。

セラミック治療の基礎知識 高槻の歯医者

セラミック治療の基礎知識

歯の治療には金属が良く使われますが、セラミックは金属ではありません。セラミックは、硬度の高い、陶器のような素材です。

セラミックは、天然の歯と化学的に接着できるのが特徴。金属での治療では、歯との間にセメントを利用しますが、セメントは年月が経つにつれ、噛む力や温度変化により流れ出たり、劣化して崩れることがあります。すると、歯との間に隙間が生まれ、むし歯ができやすくなります。

セラミックは歯と化学的に接着しているため、隙間を作ることがありません。また、治療に使われるセラミックは歯と同様の硬さ。天然歯と同じように、噛み合わせることで自然に形を変え、調整されていきます。これも、金属にはないメリットです。

金属は、歯のエナメル質よりも硬く、擦り減り方も異なります。硬い金属は噛み合わせの相手の歯を痛めることもあります。セラミックはエナメル質と同じくらいの硬さであり、噛み合わせの相手の歯に負担がかからず、自然な調整が働きます。 なお、金属ではないので、アレルギーの心配はありません。

そして、セラミックは審美的なメリットが極めて大きく、金属に比べ治療の目立たなさ、美しさは格段に上と言ってよいでしょう。

審美歯科で用いられる治療法

E-max

E-max 高槻の歯医者
価格(1本)

インレー ¥35,000~(税別)

フルクラウン ¥95,000~(税別)

審美性 ☆☆☆☆
耐久性 ☆☆☆☆
人気 ☆☆☆☆

E-maxは強度の高さと均一性がメリットのニケイ酸リチウムの加圧成形ガラス系セラミックス。金属には実現できない、歯と似た程度の「しなり」が生まれるのが特徴で、治療した歯、嚙合わせる歯に負担を与えません。また、色調再現性にも優れ、治療後の仕上がりが美しく、審美的にも優れた素材です。

長所
・自然の歯に近く、変色しない。
・金属アレルギーの心配なし。
・耐久性がある。
短所
・稀に割れてしまう事がある。

フルジルコニア

フルジルコニア 高槻の歯医者
価格(1本) ¥85,000〜(税別)
審美性 ☆☆☆
耐久性 ☆☆☆☆
人気 ☆☆☆

ジルコニアは、酸化ジルコニウムを安定化させて作るセラミック素材。強度としなやかさがあり、宝飾品にも使われる素材。歯科材料としても優れています。壊れにくいというメリットがあり、強い力がかかる奥歯に向いています。
デメリットとしては、E-maxやオールセラミックス等と比較して、歯の色調が再現しにくいことがあります。見た目よりも強度が求められる場合に力を発揮する素材と言ってよいでしょう。

長所
・自然の歯に近く、変色しない。
・金属アレルギーの心配なし。
・耐久性がある。
短所
・ジルコニアセラミックとくらべ審美性が若干劣る

セラミック+ジルコニア

セラミック+ジルコニア 高槻の歯医者
価格(1本) ¥120,000〜(税別)
審美性 ☆☆☆☆
耐久性 ☆☆☆☆
人気 ☆☆☆☆

宝飾品としても使われる素材、ジルコニアのフレームに、セラミックを焼き付け作ります。ジルコニアで補強することにより、100%のセラミッククラウンと比べ強度が高くなります。また、高い審美性も特徴で、前歯・奥歯に適しています。

長所
・セラミック素材の中で審美性NO.1
・金属アレルギーの心配なし。
・耐久性が非常に高い
短所
・価格が高い

メタルボンド

メタルボンド 高槻の歯医者
価格(1本) ¥100,000(税別)
審美性 ☆☆☆
耐久性 ☆☆☆☆
人気 ☆☆☆☆

メタルボンドは、見えない部分に金属を用い、その上にセラミックスを焼き付ける素材です。金属を利用しているだけに、強度に優れ、オールセラミックスと比較すると、歯を削る量が少なくなる傾向もあります。ただし、金属を用いるだけに、金属アレルギーの方には向いていません。

長所
・耐久性があり、自然の歯に近い。
・変色しない。
短所
・アレルギーが出ることがある。
・歯の裏側に金属が見える。
・歯肉との境目が黒ろくなる場合がある。(個人差があります)
  • 高槻の歯医者07
  • 高槻の歯医者08
  • 高槻の歯医者09